★最安値公式サイトはこちら★

毛穴ケア


高い保湿力で人気のメディプラスゲル、一度試してみたいという人も多いのではないでしょうか。

ぜひサンプルで試してみたいところですが、実はお試しセットのようなものは存在していないのだそうです。

では、メディプラスゲルを試したい場合はどうすればよいのでしょうか。

 

そういう場合も基本的に定期コースを購入するのが一番安く試せる方法ということになるようです。

お試しサンプルという形ではなく、あくまでもお試しで定期コースで購入するということですね。

そして、定期購入となると懸念されるのは、お試し気分で購入しても結局解約が出来ずに買い続けなければならなくなるのではないかというところですよね。

 

いろいろな口コミを見て知ったのですが、メディプラスゲルを解約したいのに、電話がつながらなくて解約が出来なかったり、メールが届かずに解約をしそびれたりということも実際にあるようなのです。

ただ、別の口コミでは「すぐに解約できた」「解約は簡単だった」という声もあるのですが、どちらが本当なのでしょうか。

 

ここでは、メディプラスゲルは定期購入後すぐに解約できるのか、また、解約の方法について調べてみました。

解約の条件があれば先に確認しておくに限りますからね。

メディプラスゲルの定期購入を考えている人はぜひご覧くださいね。

 

メディプラスゲル定期購入後すぐに解約できる?

メディプラスゲルの人気の秘密はなんと言っても、お手入れが簡単になるというところではないでしょうか。

オールインワンゲルなので、これ一つでスキンケアが完了します。

そして、敏感肌のことをしっかり考えてくれている安心安全処方も高い支持を集めています。

一度メディプラスゲルを使った人は手放せないとまで言っています。

 

そうなると定期コースで購入することが断然お得です。

初回だけでなく、2回目以降のお届け分もずっと割引してもらえるので継続しやすいんですよね。

ただ、そこで問題になるのは「メディプラスゲルを解約したいのに解約できない」という口コミがあることです。

電話がつながらなかったり、メールが届かなかったりしてなかなか解約できないというのです。

 

それは本当に困りますよね。

ここからはメディプラスゲルの解約方法を説明しつつ、本当に解約できないのかを究明していきますね。

 

メディプラスゲルの解約条件をチェック

定期購入に二の足を踏む方の大半は、他の化粧品でこれまでスムーズに解約が出来なかった人が多いのではないかと思います。

例えば、「必ず3回以上継続しなければならない」「途中で解約する場合は違約金が必要になる」といったような通販コスメは多いものです。

 

初回の割引幅が大きいので、大喜びして飛びついたら、結局違約金を払って損をする羽目になった、というようなショッキングな出来事も起こり得るんですよね。

メディプラスゲルの定期コースは送料も無料になり、割引もあり、特典もついて…と非常にお得なイメージなのですが、解約に対して条件はあるのでしょうか。

メディプラスゲルを解約するにはどうすればよいのかについて、一緒に確認していきましょう。

 

面倒な継続条件はナシ!

まず安心していただきたいのですが、メディプラスゲルには「3回以上の継続が必要」といったいわゆる回数縛りは存在していません。

初回も1,000円OFFになり、2回目以降毎回200円OFFになるという割引率の良い定期コースですが、そういう縛りはなく、自分の都合に合わせて解約をすることが出来るんですね。

消費者としては非常に嬉しいシステムです。

 

次回お届けの5日前までに連絡すればOK

解約したい場合ですが、これもシンプルで、次回のお届け予定日の5日前までに連絡すれば何の問題もありません。

メーカーによっては「2週間前に連絡しなければならない」というところもあるくらいなのに、こちらも消費者思いでありがたいですよね。

 

ただ、5日前までの解約でいいからとのんびり構えていると、あっという間に時期が過ぎて、「4日前になってしまっていた!」なんてことはよくありますよね。

そうなってしまうと、既に発送準備が整った後となってしまい、解約できるのはその次となって、今回分の解約が不可能となります。

ここだけ、要注意ですね。

 

解約を考えているのであれば、先延ばしにしないで、確実に解約するようにしましょう。

メディプラスゲルは1本で2か月分という設定になっています。

よって、定期コースのお届けサイクルは60日ごととなります。

 

このサイクル自体も変更できるのですが、そうなるとメディプラスゲルが前回いつ届いて、自分のお届けサイクルは何日で…としっかり把握して数えておかなければなりません。

それが手間であれば、メディプラスゲルのマイページにログインすれば次回お届け日を確認できます。

このマイページを見ておくことが一番確実かもしれませんね。

 

メディプラスゲルの解約方法・退会方法

ここまで確認してみて、メディプラスゲルの定期コースを解約する際には、めんどくさい解約の条件もないことが分かりました。

では、解約するためには具体的に何をすればよいのでしょうか。

公式サイトを見てみると、メディプラスゲルを解約に関して、次のように記載がありました。

 

「ご注文内容の変更、定期コースのご解約
→ マイページもしくは、お電話にてお手続きください。

出典: https://mediplus-orders.jp」

 

ということは、解約したいのであれば、インターネット上のマイページから、もしくは電話をかけて解約をすることが出来るというわけですね。

これからもっと具体的にそれぞれの方法について説明していきます。

どちらが良いか選んでみてくださいね。

 

メディプラスゲルのマイページから手続き

マイページにログインをして解約手続きをする方法は、非常に気楽にできるのがメリットだと思います。

 

  1. まずはマイページにログインをします。
  2. そして、「マイページメニュー」の中から「定期コースの変更」に進んでください。
  3. 「変更する」を選んだら、「定期コースの解約を申し込む」のボタンを押すだけで終了となります。

 

ちなみにこれはスマホの手順です。

パソコンから行うのであれば、「変更する」を選ぶ必要すらなく「定期コースの変更」の「定期コースの解約を申し込む」をクリックするだけで完了しますよ。

これは電話やメールよりも気楽で簡単だと思います。

 

メディプラスゲルのコールセンターに電話

確実にオペレーターさんと話をして解約したいという方は、コールセンターに電話をして解約をしましょう。

まずは解約時のコールセンターの電話番号を書いておきますね。

 

メディプラスゲル コールセンター
電話番号:0120-34-8748
受付時間:9時から21時

 

年中無休とはなっていますが、1/1〜1/3は休みです。

フリーダイアルなので電話料金はかかりませんし、朝の9時から夜21時までと12時間営業しているので、電話しやすいですね。

仕事終わりや昼休憩、子育てや家事の合間にもかけやすい時間設定です。

 

[注意!]メールアドレスへの連絡では解約不可

メールアドレス宛てに「解約したい」というメールを送っても、この場合は解約となりません。

公式サイトにも「メールで解約は承れない」という記載がありました。

解約や退会のような個人情報が必要となる手続きでは、本人確認が出来ないめーるでの解約は不可なのだそうです。

 

直接電話で話すか、ログインして使用するマイページからの手続きするか、どちらかでないと解約はできません。

メールを送るよりもマイページから手続きした方が確実に簡単だと思いますので、もし電話が苦手だと思っても、マイページを利用してくださいね。

 

メディプラスゲルで電話繋がらない・メール届かないという噂の真相

それでは、あの気になる「解約したいのに電話がつながらない」「メールが届かなくて困っている」という口コミはどうなのでしょうか。

本当に電話がつながらないと大変ですよね。

どういうことなのか調査してみましたよ。

 

タイミングによっては電話が繋がらない

メディプラスゲルを解約するにはメールは不可で、マイページから手続きするか、もしくはコールセンターに電話をするかの2通りの方法となりますが、解約したくて電話をしているのに電話がつながらないとなると焦ってしまいますよね。

確かに、実際に電話をかけてみると「ただいま大変混雑しております」と音声案内だけが流れることも多いようなんですね。

どうしてなのか考えてみると、メディプラスゲルが非常に人気だからというところに原因の一端があるようなんです。

 

モンドセレクションの金賞を受賞していて信頼度が高いのもありますし、さまざまな、メディアで取り上げられたこともあり、そうなるとオペレーターさんが全員埋まっていてつながりにくくなるようなんですね。

メディプラスゲルのコールセンターの場合は、受付時間が長いので、皆があまり掛けないような時間を狙って連絡してみたらつながりやすいかもしれません。

 

そして、インターネットを使える環境であるならば、マイページにログインして休止や解約の手続きを行うことが出来ますので、そちらの方がストレスなく早く済むのでお勧めです。

 

メディプラスのメールが届かない理由

「メールが届かなくて困っている」という口コミがあり、どういうことなのか確認してみると、メディプラスからの注文確認や解約確認のメールが届かないということのようです。

確かにこういうメールが届かないと、本当にきちんと手続きが出来ているのかどうか不安になってしまう気持ちはよくわかります。

そして、メールが届かないというのはどういう場合か考えてみたのですが、以下の2つが当てはまるのではないでしょうか。

 

1つ目に、そもそも自身が会員登録の際にメールアドレスを間違えて入力していたということが考えられます。

この場合は、コールセンターに電話をして対応してもらったらいいですね。

解約と同じ番号である、0120-34-8748に電話をして相談してみてください。

 

もう一つ考えられる原因としては、迷惑メールの設定が原因で、受信が出来なくなってしまっているということです。

いつの間にか受信拒否設定になっていることが考えられます。

その場合は、「info@mediplus-orders.jp」からのメールをきちんと受け取ることが出来るように設定しておきましょう。

 

気付かない間に迷惑メールフィルターの設定が「強」になっていることもありますので、チェックしてみましょう。

メールの設定が正しく完了すれば、マイページで問い合わせをしたり解約手続きをしたりするとちゃんと確認のメールが届くようになりますよ。

 

メディプラス解約後にDMや電話での勧誘はうるさくない?

他社の定期コースを解約した後で嫌な目に遭ったという人は意外に多いですよね。

例えば、「もう一度定期購入しませんか」といった勧誘の電話がかかってくるなど、「うるさい」「しつこい」と感じることもあるようです。

 

メディプラスゲルの場合は、解約をした後の再度の勧誘の電話はないようです。

ただ、DMはないとは言い切れず申し訳ないのですが、もし届いて必要ないと思ったら破棄して良いと思います。

 

メディプラスゲルの返金制度も上手に利用しよう

メディプラスゲルもはもう一つ、消費者にとって嬉しい制度があります。

それは初回分のみではありますが、全額返金をしてもらえるという保証制度です。

敏感肌の方であれば、たとえ定期コースが安くなっているからと言っても、付けてすぐに肌が荒れてしまったら、とてももったいない思いをしますよね。

 

そこは、敏感肌で悩んでいた女性が代表を務めているメディプラスだからこそ、の全額返金保証制度です。

この全額返金保証制度を利用すれば、商品到着から30日以内に電話連絡をすれば、全額を返金してもらえます。

もし1本全部を使い切っていたとしても構いません。

 

「お肌に合わない」ということであれば、返金をしてもらえます。

ということは、メディプラスゲルはもともと1本で2ヶ月使える量入っているので、2ヶ月間をじっくり試すことが出来るというわけなんです。

返金保証を受ける手順としては、まず電話で連絡をすることが必要となります。

 

そして、容器は、既に空になっていたとしても送料はこちらもちで返送する必要があります。

送料分がもったいないと思うかもしれませんが、それでも2か月分の化粧品をその金額だけで試せたことになります。

お試しサンプルがない代わりに、非常に消費者思いの神対応だといえると思います。

 

メディプラス解約後にもう一度定期購入することは可能なの?

実はメディプラスゲルは一度リニューアルされています。

それまでは「ダマになる」というよくない口コミもありましたが、リニューアルされて改善されたために、またもう一度使ってみたいという人が増えています。

 

リニューアル前にそのテクスチャーが気に入らずに解約をした人からも、改善されているのであればもう一度定期コースに申し込みたいという声が上がっています。

このような場合、もう一度定期コースで購入することは可能です。

 

ただ、もし仕様が気に入らなくても、メディプラスという会社はすぐにリニューアルして消費者の声を反映させてくれる会社なので、今後は解約ではなく休止にしておいてもいいかもしれません。

 

定期1回お休み(スキップ)&再開も可能!

メディプラスゲルは次回分の1回分のお休みをすることが出来ます。

定期コースの欠点の一つとして挙げられるのは、「使い切れなくて商品が余ってしまっている」というものです。

 

特にメディプラスゲルは非常に伸びが良いので、1本2ヶ月分という設定はあるものの、2ヶ月毎日使ってもまだ残っているということもよくあるようなのです。

このような場合はスキップという形で、次回1回分をお休みとしてしまいましょう。

 

もちろん再開の手続きも簡単ですよ。

Web上のマイページで再開の手続きを行えますし、コールセンターに電話をして再開の手続きを依頼しても大丈夫です。

 

お届け頻度は自由に調整可能

メディプラスゲルは1本2か月分ではありますが、60日かけても使い切れないという人もいますよね。

この「60日ごとのお届け」というのは、個人個人の事情によって変更が可能なのです。

 

商品が余ってしまっていれば、「次回分の配送日を遅らせてほしい」とコールセンターに電話をしても大丈夫です。

こうなると、定期コースのデメリットである「商品がどんどん余ってしまう」ということがなくていいですね。

 

返品について【初回限定キャンペーン以外】

さて、先ほど初回お届け分に限り開封、使用後でも返品可能とお伝えしましたが、初回分以外であれば、外箱が未開封で、商品到着後8日以内であれば、返品することが出来ます。

ただし、商品を返送する際の送料は自己負担となります。

 

また、事前に必ず電話連絡をする必要があります。

返品についての詳しい手順は、この連絡の際に教えてもらえるかと思います。

 

まとめ

メディプラスゲルは定期購入が一番お得になりますが、もし定期購入が不要となればいつでも解約することが出来ます。

ただ、その場合は次回配送日の5日前までには必ず解約手続きを済ませておきましょう。

解約の手続きについては、電話、もしくはWeb上のマイページから行えます。

メールでの連絡は不可となりますので、ご注意ください。

 

もしコールセンターに電話をしてもなかなかつながらないというのであれば、時間をずらして電話をするか、マイページから手続をするようにしたいですね。

また、手続きが完了したことをメールで知らせてくれることがありますが、届かない場合は、ご自身の受信設定を見直してみてくださいね。

 

定期コースを解約しても、勧誘の電話がうるさくかかってくるということはないようなので、安心してください。

メディプラスゲルを使ってみたいのに、お試しサンプルやセットがないので困るという敏感肌の方は、全額返金保証制度があるので、心配ご無用です。

初回分に限りますが、肌に合わないのであれば、もし1本すべてを使い終わっていたとしても全額返金してくれます。

商品到着後30日以内に連絡をすることと、たとえ空になっていたとしても容器を自己負担で送り返す必要がありますので、そこだけはご注意ください。

 

メディプラスゲルの定期コースであれば、サイクルも自由に設定できますし、次回分一回をスキップすることも可能です。

定期コースを一度解約してしまったとしても、また開始することも出来ます。

かなり消費者思いの会社だという印象です。

 

敏感肌でなかなか合う化粧品が見つからないと悩んでいる方も、ぜひ、お試し感覚で気楽に定期コースでメディプラスゲルが肌に合うか試してみてくださいね。